ホーム>掲示板>その他>上善如水
その他
  • ご挨拶・治療方針
  • スタッフ紹介
  • 院案内・アクセス
  • 院内設備
  • 提携医療機関
  • 健康だより

上善如水

 

「上善如水」といえば、新潟のお酒ですが ((+_+)) 老子曰く! 『道』 とは ・・・

上善は水の如し   『老子 第八章』 

 
上善は水の如し。水は善く万物に利しく而して争わず。衆人の悪にくむところに処かたづきて道に於いて幾ちかし。善き地に居て、心善く淵ひろめ、善き仁しみを与え、善き信を言い、善き治めを政り、事は善く能かない、善き時に動け。夫れ唯争わず、故に尤とが無し。
 
最上の善いものは水のようなもので、水はあらゆるものにメリットを与え、他のものとは争いません。人々の嫌うところを処理してくれ、「道」に近いものです。
一番善いところに住んで、心を善く広くもって、善いいつくしみを与え、善い言葉を語り、善い政治を行い、善い結果を出し、最も善い時に動くものです。
 
 
「上善」とは、最も理想的な生き方です。 「水」には学ぶことができる三つの特徴があります。
 
一つは、その柔軟な性質です。四角な器に入れれば、四角な形になり、丸い器に入れれば、丸くなります。器に逆らうことなく形を変える柔軟さです。
 
二つ目には、低いところに身をおくのは誰でも嫌なものですが、水は人の嫌がる低いところに流れていきます。謙虚な姿で、自分の能力や地位を誇示しようとしません。
 
三つ目は、内なる大いなるエネルギーを秘めていて、緩やかな流れは、人の心を癒す力を持っていますし、また速い流れは、硬い岩をも砕く力強い力も持っています。
 
このように、水は「柔軟」「謙虚」「秘めたるエネルギー」の三つの特徴をもっています。
 
 
もっと「老子」
 
 
私達、スタッフ一同、患者様に接する時、 『水の如く』 ・・・ 柔軟で、謙虚であり、患者様のために全力で施術に力を注ぐ!
水のように生きて、水のように人と接する。水の力強さと、そして、柔軟な心と ・・・ 出来そうで出来ない。
 
『上善如水』
さて、何はともあれ、飲むか。水のような酒を!少しは理解し、行動できるかも ・・・ 

 

 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oriental-m.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11

55分以上のマッサージ・エステコース、こちらからご予約いただけます!
サポーター・コルセット・応急処置用品のご購入はウェブストアから!
ページ上部へ